キャッシングは利用する会社によって限度額が違う

「給料日までにお金が手元にない、急な出費があり、財布にお金がない」時はキャッシングが便利です。

キャッシングを利用すればコンビニや銀行のATMで簡単にお金を借りられます。

でも気になることが1つ、「どれくらいのお金を借りられるの?」と疑問を持ってしまいます。

キャッシングで借りられる限度額は「消費者金融・銀行」「クレジットカード」によって違ってきます。

多く借りれるのが消費者金融・銀行で、1000万円~500万ぐらいまでなどの限度額でキャッシングが利用できます。

クレジットカードのキャッシングは利用限度額があらかじめ決まっており、契約時のキャッシング枠で利用できる限度額が違ってきます。

クレジットカードのキャッシングより消費者金融・銀行の方が、お金を多く借りられます。