自動契約機で行うキャッシング

キャッシングをするときは、「自動契約機」という機械で申し込むことができます。この機械なら誰にも会わずにスムーズなキャッシングをすることができます。30分くらいで手続きができて、審査に合格すればその場で借り入れすることもできます。

ただ、キャッシングの初心者の人はちょっと大丈夫かなと不安になってしまうかもしれません。そこで、ここでは大手カードローン会社「プロミス」のキャッシングの自動契約機の申し込みの流れを紹介してみましょう。

まず、キャッシング会社の自動契約機に行くときは必要書類を持っていきましょう。必要書類というのはまず運転免許証などの「本人確認書類」です。運転免許証がない場合はパスポートや住民票なども使えます。次に「収入証明書類」が必要となる場合があります。

これは借入額の希望が50万以上の人で、最新の源泉徴収票か確定申告書、給与明細書のうちどれかをひとつを用意してください。申し込み内容から審査が開始されます。その間はカードの使い方などのビデオが流れます。審査に合格した場合は、契約可能な額が判明し、その場でカードの発行となります。ここから、全国のATMで利用することができます。

もちろん、その場ですぐに利用することもできます。